マンチェスター日和

イギリス・マンチェスターでの生活の様子、現地の情報などをアップしています。

イギリスを舞台にした映画・ドラマ (20~21世紀)

イギリスについてもっと知ろう!

ということでイギリスを舞台にした映画・ドラマをまとめてみました。

全部がおススメという訳ではありません。私にはつまらないものもありますが、人それぞれだと思いますので、好みのものを探してみてください。

まずは現代を舞台にした映画・ドラマ編です。

SHERLOCK(シャーロック)

現代版シャーロックホームズ。推理だけでなく、アクションなどもあり頭も使いながらハラハラドキドキ。シャーロックはかなり早口でしゃべるので聞き取るのはちょっと大変。でもこれが聞き取れれば完璧!?

パディントン

訳あってペルーの奥地からはるばるロンドンへやってきた子熊(パディントン)の物語。心温まるヒューマン(ベアー?)ストーリー。

 

ブリジットジョーンズの日記

続編が2話あります(きれそうなわたしの12か月、ダメな私の最後のモテ期)

  

ノッティングヒルの恋人

ロンドンのノッティングヒルを舞台にしたアメリカのスター女優(ジュリアロバーツ)と冴えない本屋の店主(ヒューグラント)の恋愛ストーリー。

ダ・ヴィンチ・コード

物語はパリで始まりパリで終わりますが、主人公らが追ってから逃れつつサー・リー・ティービングと共にロンドンへと向かいます。

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

鉄の女と呼ばれた英国首相マーガレット・サッチャーの物語。年老いたサッチャーが先立った旦那さんの幻覚と共に自身の過去を振り返りながら話は進んでいきます。

*他にも観たら追加するかもしれません。

manchester-days.hatenablog.com